りんごひとつ

梅と桜

日本政府に代わり、民間有志6000人が、
台湾の新聞に義援金のお礼の広告を出したという。

台湾を表す梅と、日本を表す桜をあしらって。

その花同士も、バラ科サクラ属。
血の濃い親類同士なのだ。
[PR]
# by paradeisapfel | 2011-05-06 22:14 | 日記

浜岡原発が止まるか

管首相が稼動中の浜岡原発4号機5号機の停止を要請。1号機と2号機は廃炉への段階を踏み既に停止中。定期点検のため停止中の3号機を含め、全機停止となるか。
[PR]
# by paradeisapfel | 2011-05-06 18:55 | 身体とこころのために

闘わなかったのは誰か

計画停電開始予定の3月14日未明のこと。

複数の政府高官によると、枝野長官は「せめて14日午前中だけでもやめてくれ」と詰め寄ったが、藤本副社長は「お言葉ですが、落雷で停電しても死者が出たという報告はありません」などと反論、枝野長官が「今回は意識的に止めるんだろう」と怒りをあらわにした。
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20110505/Mainichi_20110505k0000e040001000c.html?_p=1

「計画停電」という言葉より先に、実際に報道されたのは「輪番停電」だったように記憶している。途中から「計画停電」という言葉に代わっていったと思う。「全然計画的ではないじゃないか」と思いながら、明日の仕事のことを考え、東電に電話をかけ続けていても一晩つながらなかった。
「電力は貯金ができない」という建前を振りかざした東電と、闘った官房長官(勝敗はなんとも言えないが)。
東電は、半日かけてやっとつながった電話でも「迷惑をかける」の一言も言わず、「計画停電」ミッションの実行に踏み切った。停電したかしなかったかも関係なく、停電しなかったことにも謝ることもせず。

おまけに、東電は「賠償額に上限を設けて欲しい」と政府に申し入れをしていたとか。
どこまで闘わないのだ。
福島で闘ってくれている人たちは、役員報酬など受けていないのに。
[PR]
# by paradeisapfel | 2011-05-05 22:27 | 日記

雑誌コーナー

雑誌コーナーに立ち寄ってみる。
「原発」「福島」「3.11」「原発」「自然エネルギー」云々のタイトルが踊っている。
なんとなく手に取り、なんとなくめくってみる。
めくり続けて、本を変えて、まためくってみる。
月刊誌ではどこまで突き詰めて書けば「買いたい!!」と思えるのかなぁ、と、ぼんやり思う。
インターネットで刻々と情報が入ってきてしまう今、月刊誌はきついだろうなぁ。

結局、何も買わずに書店を出てきた。
ちょっと面白かったのが、「東洋経済」が海外各国の代表的なマスコミの記者へのインタビューを載せていたものだった。
A国:わが国の「親日」度を下げる政府の対応
B国:日本政府は信用していない。でも日本人は信用している。
C国:日本のマスコミの報道内容が同じなのはどうして?
ほかにもゆっくり読んでみたかったが、立ち読みする人ばかりのようでよれよれになっていたので、そのままに。
[PR]
# by paradeisapfel | 2011-05-05 22:08 | 日記

5月はみどりが似合う月

のはずだが、まだ、「陽射しに煌くみどり」は目にしていない。
黄砂のためか、まだ飛ぶ花粉のためか、
うすぼんやりと晴れた空から届く陽射しは弱く、
みどりは、そんなに輝いてはいない。

桜があまりに美しく記憶に刻み込まれているから、
そう思うだけなのだろうか。

誰にとっても、美しく風心地よい5月であって欲しいと、心から願う。
みどりは、心を穏やかにする力をもつ色だから。
[PR]
# by paradeisapfel | 2011-05-04 22:20 | 身体とこころのために

「日本の英語教師のTOEICスコア560」

なら、私が英語教師になろう。

英語を主として学んだわけではないが、緊張しながら初めて受けたTOEICですら、なんとか、5と6がひっくり返ったスコアを残した。仕事では、現地人と英語を使って交渉をせざるを得ないのでとにかくやった。そうこうしているうちに、スコアは勝手に伸びた。それでも、人前で英語を使うのはまだ未熟さを恥ずかしく思い赤面するほどの英語力でしかないし、実際未熟だ。人前でなかなか使わないから未熟なのかも知れないが。

中学の英語教師のTOEICアベレージが560、高校教師のそれは620。とんでもない。人にモノを教えてお金をもらっていいスコアではない。それでも周囲からは「先生様先生様」と呼ばれているのか。

己の力をしっかり知っておくこともたいせつだ。
そうして、私は、もう少しは人前で英語を使うようにするべきか。
[PR]
# by paradeisapfel | 2011-05-03 22:21 | 日記

中華料理店が閉店中

 自宅近くにいくつかの中華料理店がある。本場の人の手による、日本とは少し異なる味付けの料理が出てくる店だ。
 そのうちの一店の店先に、「しばらく休みます」の貼り紙がしてあるのを見つけた。このところその店のすぐ前を通ったことはなかったので気づかなかったが、貼り紙のくたびれ具合から想像するに、一ヶ月は貼られているものだと思われる。
 そうか。
 国に帰ったか、日本の他の土地に行ったか。
 近隣の他の中華料理店は、今日も元気に営業中だ。
[PR]
# by paradeisapfel | 2011-05-03 22:03 | 日記

聞きなれぬ歌声

この春、聞きなれぬ鳥の声が身の回りに多い。
飼われていたような鳥でもない、
深山で聞くような澄んだ声ばかりである。
2月の終わりか3月のはじめから耳にしていて、
なぜだろう、と思っていた。

3月11日にあの地震があった。

その時には、鳥の声のことなど忘れていた。

4月となり、5月を迎え、
聞きなれぬ鳥の声の種類はどんどん増えていく。
見上げれば、見たこともない姿の鳥がいる。

どこから来て、なぜここにいるのか。
問うても、彼らは澄んだ声で歌い続けるばかり。
[PR]
# by paradeisapfel | 2011-05-03 13:01 | 日記

持っている武器を

持っている武器を下に置いてほしい。
武器はあなた方を、ないしは人類を、救う役には立たないのだから。
あなた方はHerr Hitler とSignor Mussoliniを招きいれることになるだろう。
あなた方の国、あなた方が自分たちのものと称している国から、
かれらは欲しいものを持っていってしまうだろう。
もしこの紳士たちがあなた方の故郷を占領したなら、
あなた方は立ち退くことになる。
もし、かれらが脱出を許さなかったなら、
あなた方は男も女も子どもも、虐殺されることになる。
しかしあなた方は、かれらに忠誠を尽くすことは拒むだろう。
                      Gandhi


力により得た快哉は、一時の幻に過ぎないのではないか。
[PR]
# by paradeisapfel | 2011-05-02 22:45 | 身体とこころのために

"Justice has been done."

「力が何よりも正しい」と、拳を振り上げる人物がいる。
「融和が何よりも正しい」と、両手を拡げる人物がいる。

かつて、融和を信じた人物は、力を信じた者たちに殺された。

今日、力を信じた人物が、やはり力を信じた人物に殺されたという。
そして、その身は水葬されたという。

彼は、あくまでも「容疑者」であった筈だ。
その罪を語らせることもなく問い詰めることもなく、ただ、息の根を止めた。
水葬という、探すことのとても難しい方法でその身をこの世から消した。
その肉体が彼のものであったのかどうかを、誰が知るのだろう。
彼の宗教では、遺体は土に埋葬されなければならない筈だ。
死後の肉体への冒涜も当然のこととしたのか。
そのことを高らかに告げたかの国の大統領の声。

"justice"とは、ただ「正義」ではなく、「正義に反した者への懲罰」である。

弁護士の多さを誇るかの国に、法はないらしい。
[PR]
# by paradeisapfel | 2011-05-02 22:10 | 日記

桜の花のあとは

一年の四分の一の間、桜を見ることができる町に住んでいる。
今日のこの強い雨の中でも、まだ、厚咲きの八重桜は咲いている。

そんな雨の中で見つけたこれは。

b0208490_21293465.jpg


早咲きの桜の実。
もう、色づき始めている。
[PR]
# by paradeisapfel | 2011-05-01 21:30 | 身体とこころのために

お地蔵様 in 雨がっぱ

先週は、グラマラスお地蔵様にびっくりしてしまったが、
今日のお地蔵様は、黄色い雨がっぱと菅笠とを身に付け
にっこりと微笑んでいらした。

今日の格好ならまだこちらはびっくりしないが。

「お地蔵様、その激しく打ち付ける雨には放射能が」とお話ししたところで、
お地蔵様は「放射能」というものをご存知かどうかがわからない。
[PR]
# by paradeisapfel | 2011-05-01 21:09 | 日記

異物に咳き込む

敏感な気管支を持っている。
昨日から今日にかけ、どうも咳がちで気になっていた。

「放射線量、埼玉で再び平常値超え 各地で上昇目立つ(共同)」

そうだったか。
ついでに黄砂も来ているそうだし、
昨日は檜の花も見つめてしまったので、
何に咳き込んでいたのかはこれだけではわからないが。

とりあえず、室内にいれば、咳という点ではまったく問題はない。
[PR]
# by paradeisapfel | 2011-05-01 21:01 | 身体とこころのために

個人的発言

東京電力つつみ紀男副社長が、福島原発事故につき「個人的には人災だと思う」と言ったという。「想定外との言葉もあるが、住民のみなさんのことを考えると想定すべきだった」と。

代表取締役が8人いる中で、個人的ながらも初めて認めたのか。
だが、今この事態の中、代表権を持つ立場で、個人的発言が許されるものだろうか。
[PR]
# by paradeisapfel | 2011-05-01 11:25 | 日記

雨の朝

雨の朝なので、
やはりあの紅茶を飲もうと思う。
くぐもった香りの紅茶は、
晴れた日より、
こんな日の空気によく合っている。
[PR]
# by paradeisapfel | 2011-05-01 09:14 | 身体とこころのために


のんびりと、そして慌しく過ぎていく日々の狭間で、思うことを綴っていきます。たいせつなことを忘れないように。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
大赤字
at 2011-08-24 00:30
24時間闘えますか
at 2011-08-18 23:00
玉音
at 2011-08-16 21:45
無精なので
at 2011-08-10 22:40
あと10日
at 2011-07-14 22:22
検索
カテゴリ
以前の記事
連絡先
paradeisapfel
@excite.co.jp
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧